小上がり和室の人気のひみつ

「小上がり和室をリビングの一角に作りたい」
最近こんなお声をよくいただきます。最近人気の小上がり和室、今回はその人気のひみつに迫ります。

■かゆい所に手が届く、小上がり和室

注文住宅を建てられる方の中で、この頃は和室を作らない方が増えています。昔は客間として使われていた和室も、生活様式の変化と共にニーズが変化してきました。どうせ使わないなら、と和室を無くして全て洋室にしたいという要望はしばしばお受けします。特に若い世代の方に顕著です。

和室不要派が増えると同時に、このようなお声をよく耳にするようになりました。

「和室をわざわざ作るほどではないけど、ホッとするスペースが欲しい。」
「小さくてもいいから畳スペースがあると落ち着く」

こんなお声にぴったりなのが、小上がり和室なんです。リビングの一角に小上がりの畳スペースを設置して、ちょっとした和の空間をしつらえます。

■収納を兼ね備えた、ほっこりスペース

リビングの隣に小上がり和室配置をすることで、ちょっとした休憩スペースとしても使えます。小上がりの高さは腰掛けるのに丁度よい高さ! 家事のちょっと合間に腰かけて一休みしたり、お子さまの遊び場として活用するのもオススメです。リビングのすぐそばで目が届くので安心ですよ(#^.^#)

小上がりスペースの下は収納スペースになっており、リビング周りで使う小物を収納するにはぴったり。納部分は意外とたっぷりあるので、色んな用途に使えそうです♪

本多工務店の手掛けるおうちは、木の温かみ感じるナチュラルなおうち。小上がり和室とも相性抜群! LDKの雰囲気にもすっと溶け込み、心地よい和の雰囲気をもたらします。

見た目よし。腰掛けて一休みしてもよし。和室を作るまではないけど、ちょっと落ち着きたい、そんな方にぴったりなのが小上がり和室です。施工事例も沢山あるので、興味のある方はお気軽にご相談くださいね。

関連記事

最近の記事

PAGE TOP