規格住宅「木リズム」の気になるアレコレを社長に聞いてみた

こんにちは。本多工務店の広報担当です。前回、前々回と二度に渡り建売・注文住宅のそれぞれの特徴についてご紹介をいたしました。

「注文にするまではないけど、建売はちょっと不安」

「間取りや設備はおまかせでいいけど、質にはこだわりたい」

そんなあなたにピッタリなのが規格住宅。本多工務店では木リズムという規格住宅シリーズをご用意しています。今回は気になる規格住宅のギモンを社長の本多にたずねてみました!

■木リズムってどんなおうち?

広報担当「木リズムとは、どういう住宅でしょうか?」

社長 「木リズムはエアサイクル工法の規格住宅です。エアサイクル工法を熟知した建築士が設計しているので、エアサイクル工法のお手本プランといってもいいかもね。」

広報担当「お手本プランというとイメージしやすいですね。プランの種類はいくつかありますか?」

社長「ベーシックな2階建てプランと、人気の平屋プランのふたつから選べますよ。」

広報担当「平屋プランがあるのは嬉しいですね!」

■どこまで自由に決められるの?

広報担当「木リズムの家はどこまで決まっていて、どこまで自分で決められるのでしょうか?そこが一番気になります!」

社長「実はね、結構融通が利きますよ。土地形状やライフスタイルに合わせて方向を反転したり、バルコニーを無くしたり。お好みに合わせて多少はカスタマイズできるんです。」

広報担当「融通利くの嬉しいですね。同じ規格住宅でもハウスメーカーなどの場合は制約があることも多いですが、うちは小規模でやっているので、お施主様のちょっとした要望もすぐ反映できますもんね。」

社長「そうだね。私がササっと図面を書き換えてすぐ反映しますよ(笑)」

社長「木リズムは暮らしやすさを重視したシンプルなプランなので、ベースとして考えてほしいかな。注文住宅を建てたいけど、どんな家がいいか分からない。使いやすい間取りを提案してほしい、といった方にはおすすめです。」

本多社長ありがとうございました(^^♪

木リズムの家について詳しく知りたい方は、お気軽にお問い合わせくださいませ。こちらのページでは木リズムのプラン間取りをご紹介しております▼

関連記事

最近の記事

PAGE TOP