本多社長のとある一日に密着!(後編)

こんにちは。本多工務店の広報担当です。
前回に引き続き社長のある一日の密着記事、後編をお届けいたします!

■PM12:45

協力業者様と資材や設備関係の簡単な打合せを終えて、現在建築中の現場に足を運びます。今回の現場はちょっと遠い場所にあるので往復の移動だけでも1時間半ほどかかります。本社は雲仙、営業所は諫早にある当社ですが、営業所間の移動や遠方の現場に赴く場合は、移動だけで結構時間が取られることもしばしば。

■PM16:20

現場から会社へ戻る途中にアフターサポート訪問を行います。当社の広報誌ニュースレターをお渡しし、お住まいの気になるところが無いかなどをお伺いし、修繕対応のフォローを行います。お客様との何気ない会話が工事のきっかけになったり、ご紹介に繋がったりしています。

ご不在の場合もあるので毎回お顔を合わせてお話できるとは限りませんが、毎月のアフターサポート訪問の機会は当社が大切にし続けていることのひとつです。

■PM18:30

アフターサポート訪問を終えて帰社し、今日中に確認しておくことの事務連絡や資料確認を終えて本日の業務は終了です。一日お疲れ様でございます!

■PM7:00

仕事を終えた後は1時間半程度ウォーキングの時間を取っています。再来年のマラソン大会出場を目指して、今のうちから身体づくりに取り組んでいるそうです。2013年に初めてマラソン出場を果たしてから、これまでなんと9回も完走しているとのこと! 趣味でマラソンに参加されているとはお聞きしていましたが、9回完走はすごい! 

超多忙な社長のある一日に密着してみましたが、朝から晩まで予定がみっちりすぎて目を丸くするばかりでした。当社は図面を書くのも、打合せも社長が担当しています! スタッフが少人数だからこそ、きめ細やかなサポートができるのは当社の強みです。今後とも、どうぞよろしくお願いいたします!

関連記事

最近の記事

PAGE TOP