木のぬくもり感じる家づくり①デザイン編

こんにちは。本多工務店の広報担当です。
木のおうちってそこに佇むだけでなんだか安らぎますよね。美しい木目や色合い、香りや肌触りと多くの癒しを与えてくれます。本多工務店では家づくりにもたっぷり天然木を使用しています。「木の良さをたっぷり感じたい!」そんなあなたは今回のブログは必見です♪

■意匠性の高いデザインパネル

木のおうちといえば、無垢の床材を思い浮かべる方が多いと思います。無垢の床材はおうちの中で占める面積も広く、木の心地よさをご体感いただくにはマストなのですが、床材以外にも色々ありますよ。

木の意匠性を楽しみたい方には、デザインパネルがおすすめ! 木の美しさと豊かな表情を楽しめると同時にLDKのアクセントになり空間が華やぎます。間接照明を仕込んで、ライティングを楽しむこともできます。デザインパネルの陰影が引き立ち、日中とはまた違った趣を楽しめます(#^.^#)

■木に囲まれて温かな空間に

キッチンの腰壁をぐるっと板張りにして、木の質感を味わってもいいですし、天井を板張りにすることでたっぷり木の風合いを楽しむことも出来ます。板張りにすると、クロスの天井とはまた一新、木の面積が多くなるので温かみのある表情に変わります。ちょっぴり和の雰囲気を取り入れたい方にも、天井の板張りはおすすめです♪

天井までたっぷり木を使った贅沢な空間は、ほっと落ちつく心安らぐ空間になります。次回も引き続き、木の良さを味わうための工夫やポイントをご紹介します。更新をお楽しみに。

関連記事

最近の記事

PAGE TOP