ニュースレター 2109月号

2021年9月号  Vol.107


諫早市小川町地鎮祭

お盆休み期間中は記録的な大雨とコロナ蔓延で何もできない休みでしたね。

先月2回目のワクチン接種を終えたのですが感染しないという保証はないのでまだ慎重になっています。

さて、先月諫早市小川町の弊社分譲地でK様邸の地鎮祭を執り行いました。ずっと晴れの予報でしたので安心していましたが前日になっていきなり雨の予報…。

今回の地鎮祭担当は雨男のK大工でした。最近K大工でも晴れが続き調子よかったので安心してましたがここにきて本領発揮されました(笑)。

しかし調べてみると地鎮祭の日に雨が降るのは実は縁起がいいそうです。「雨降って地固まる」というように地面が雨で濡れると、土が乾いたときにしっかりくっつき、良い土地になると言われているそうです。

地鎮祭を高確率で雨にしてくれるK大工はもしかすると福の神かもしれません(笑)


和モダンの作り方

世代を問わず人気な「和モダン」スタイル。日本人になじみ深い和の要素を取り入れた空間を作るポイントをいくつかご紹介します。

リビングなどに畳敷きのスペースを作ったり、障子や格子の建具を採用すると一気に和の要素を感じられる空間が出来上がります。和風になりすぎない和モダンに合わせる家具は、シンプルなデザインの木工家具がおすすめです。

北欧モダンの家具も和の空間にマッチします。照明にも和を取り入れたものがたくさんあります。大正や昭和の雰囲気を感じるような板ガラスや竹細工が用いられたものからどんな空間にもマッチしそうなシンプルなものまで。

和モダンな空間づくり、気になる方はぜひお気に入りを見つけて楽しんでみてください。


「ミライon図書館」
事務スタッフの徒然日記

まるで梅雨が戻ったような天気が続き、記録的な大雨になっていますね。これ以上の被害が出ないことを切に願います。涼しい日が続いたので雨が上がった後の暑さも心配ですね。

先日、一度も行ったことのなかったミライon図書館(県立図書館)に行ってきました。新しいきれいな建物は観るだけでもワクワクしますね!広い児童書コーナーに子どもも「学校の図書室よりもたくさん本がある!」と喜んでいました。初めて利用だったのでカードを作るのに保険証を持って行ったのですが、子どもは学校の名札でも作れるらしいです!(娘からのまた聞き)

せっかくなので図書館のカフェでお昼を食べてきました。娘はハンバーグ、私は坦々ご飯?を注文したのですがはスパイシーで美味しかったです(結構辛かった…)。娘のハンバーグも美味しそうでした。


社長コラム

今年は空梅雨だったのか、と思っていたところ今回の豪雨と災害、雲仙では避難生活となられた方もおり、心よりお見舞い申し上げます。13日、まさかと思いながら雲仙への道を急ぎました。

消防団として被災地に駆けつけた際には言葉を失いました。公私ともにお世話になったM様ご夫妻、そして、弊社のSNS投稿に関して色々なアドバイスをくれた娘さんの事を考えると心が締め付けられる想いです。彼女からよく聞かされた地元愛の意思を少しでも引き継ぐ事が供養につながると思っております。

まだ続く捜索活動が一日でも早く終了すること、復興に向けて、前を向ける日が早く来ることを祈っております。


営業清水の日記

最近は全く終息する気配がない新型コロナのおかげでどこにも行けずニュースレターのネタが無くなってしまいました…。

今回はネタ切れなので気になっている商品をご紹介します。小林製薬の「耳ほぐタイム」という耳を温める温かい耳栓です。今年の春に地域限定発売したところ「異常安眠がすごい」「コテンと寝られた」などの反響があった商品です。

耳を温めるなんて想像しただけでも気持ちよさそうです。耳ほぐタイムと口閉じテープの併用で使ってみたいです。

店頭販売は10月7日開始の予定で、アマゾンや楽天では8月20日から発売されるようです。

関連記事

最近の記事

PAGE TOP