おうちづくりで大切な、「予算」にまつわるお話

こんにちは!ハートホーム長崎です。
家を建てたいなと考え始めたときに、一番ネックになるポイントが予算面ですよね。多くの方は住宅ローンを活用して、家づくりを進められると思います。

これだけの大きな金額のローンを組まれることはほとんどの方が初めてで、分からないことばかりかと思います。今後、ご予算やローンに関するお話も伝えていきますね!

お客様からときどき「これくらいの家であれば、○○万円で建てられますか?」という質問を頂くことがあります。その際に、他社さんのチラシやホームページ記載のものを参考に出していただくのですが、ここに一点気をつけるべきポイントがあるんです。

それは、「それぞれの会社が出している金額を、同じ条件で比べているのか?」ということ。

会社によって金額に含まれる内容は大きく異なります。家の価格となると、建てる家の価格だけではありません。家本体はおいくら、土地においくら、庭造りにはおいくら、付帯設備にはおいくら…とそれぞれかかってきます。

また、最終的なお見積りを出すタイミングでは、多くの場合設備に関する費用から火災保険や諸経費なども含まれてきます。

さらに念には念を入れて、よくかかる追加工事の金額もストックしておいたほうが良いことも。そのように考えていくと、各会社の見積もりをそのまま並べることができないのが良く分かりますよね。

当社では、今後かかるであろう費用をできる限り予測して、概算の資金計画書をお出しいたします。また、必要に応じて標準的な仕様の取捨選択ができるので、設備面も含めて本当に自由に選択することができますよ。

ご予算で不安な方も、ぜひ一度お気軽にお問い合わせくださいね♪

関連記事

最近の記事

PAGE TOP