やってよかった!マイホームで採用した〇〇 前編

自由設計の注文住宅は、自分の好きな間取りを考えて、内装・設備をこだわって選ぶことができます。今回は実際にマイホームを建てた方のご意見を参考に、「取り入れてよかった」「あってほしかった」という声が多かったものをご紹介します。これから家づくりをご検討されている方は是非ご覧くださいね。

■吹き抜け

「吹き抜けってオシャレだけど冬寒そう」そんなイメージをお持ちではありませんか? 断熱性能が不十分でない家で吹き抜けを採用した場合には、確かにそうなります! 本多工務店はエアサイクル工法を採用した、断熱性能にこだわった暖かいおうちなので心配は無用です! むしろ吹き抜けはプラスの効果をもたらします。

明るく開放感があり、リビングが広く感じるのはもちろん、冬は暖かい空気が2階に立ち昇るため、2階はエアコンを使わなくても居室が暖まります。吹き抜けがあったおかげで快適に過ごせたというお声をたくさんいただいているんですよ(^^♪ 断熱性能がしっかり取れている場合は、吹き抜けもプラスにはたらくことをぜひ知っておいてくださいね。

■物干しスペース

皆さん口を揃えておっしゃるのが、物干しスペースです。「初めは外に干していたけれど、日々忙しく過ごしているうちに外干しをしなくなってしまった」そんなお声はとても多かったです。外に干してまた取り込むのも面倒ですし、花粉の飛散時期や、九州はPM2.5、黄砂の飛散も多いので外干しすることに憚られる場合もありますよね。

サンルームのような物干し専用スペースを確保できれば一番良いですが、間取りの問題で難しい場合もあります。その場合は、洗面脱衣室や和室、2階ホールなど余剰スペースや希望の場所に、物干し竿を掛けられるような工夫をすると良いですよ。

関連記事

最近の記事

PAGE TOP