ココは押さえて!完成見学会の心得

家づくりを検討されている方なら、一度は見学会に足を運ぶ方が多いのではないでしょうか。モデルハウスやOB施主さまの完成見学会はその住宅会社の家づくりの雰囲気がわかるとても大事なイベントです。今回は貴重な見学会の時に知っておくとよいポイントや心がけをご紹介します。

■広さの感覚を覚えておこう

実際のおうちは見学・体感しないと分からない良さが沢山あります。見学時にぜひ体感してほしいのが広さの感覚です。14畳のリビングだとこれくらいの広さ、その他にもキッチンの大きさ、通路幅など各居室・スペースの大きさなど広さのイメージを掴んでくださいね。広さの感覚を覚えておくことで、今後間取りを考える時にイメージしやすくなります。

余裕がある方は広さと一緒に家事のしやすさなどの生活動線を想像すると、より具体的なイメージが湧いて分かりやすいですよ(^^) 写真や図面で見るのと実際に現地で見るのでは相違があることもあります。実物の建物を見ることで、理想のイメージを膨らませてみてくださいね。

■実際に体験してこそ分かる快適性

広さは図面でもなんとなくイメージできますが、実際に現地に赴いてみないと分からないのが明るさ(採光)や温度など快適性の体感です。本多工務店が手掛けるエアサイクルのおうちは夏涼しく、冬暖かい快適なおうちです。実際どんな風に暖かく快適なのか?ということは体感してこそわかる事実。性能をうたっている住宅会社の見学会に参加するのであれば、夏や冬などがより性能を体感しやすくおすすめです♪

■スタッフの人柄が分かる貴重な場

建てるおうちの雰囲気はもちろん、スタッフとコミュニケーションを取ることで会社の雰囲気や人柄が垣間見えます。家づくりは長いお付き合いになるので、雰囲気が合う・合わないといった印象は意外と重要です。見学中に気になったことや、ご質問等があればぜひ積極的におたずねくださいね。

当社もそうですが、常設のモデルハウスが無くお客様の完成物件を見学させていただく場合は、見学会は不定期での開催になります。ご検討中の住宅会社の見学できるタイミングが合えば是非参加されてみてください。

本多工務店でも今月の19日・20日に諫早市川床町にて完成見学会を開催します。エアサイクルのおうちを体感できる貴重な機会! 参加ご希望の方はこちらのページから詳細をご覧くださいね♪  https://honda-k.com/news/2022/01/9219

関連記事

最近の記事