ニュースレター 1604月号

2016年4月号  Vol.43

小浜町地鎮祭

先日、雲仙市小浜町でW様邸の地鎮祭を執り行いました。
地鎮祭当日は、気持ちのいい晴天で大勢の参加者が集まりにぎやかに行われました。
今回の地鎮祭は仏式で行いました。今までは、神社にお願いして神式でやっていましたが仏式の地鎮祭は初めてで新鮮でした。
ちなみに仏式では「地鎮祭」といわず「起工式」というそうです。
式の流れで違うのは、祝詞がお経、玉串奉天が塩米を撒くくらいでほぼ神式と同じでした。お供え物も全く同じでした。
上の写真にもありますが初めての鍬入れを見事に決められたW様、練習の成果バッチリでしたね(笑)
またお施主様に協力業者と顔合わせをする機会を着工前に行おうと考え今回の地鎮祭から協力業者の方々にも参加してもらいました。
お引き渡しまで安全に工事を行いますのでよろしくお願いします。

地震について

先日、最大震度7という九州では観測史上最大の地震が熊本でおきました。私たちが暮らす地域の下に活断層が通っていればいつ大地震に襲われても実は不思議ではない。そんな「常識」を改めて思い知らされる衝撃的な揺れでした。5年前におきた東日本大震災の時には九州は地震が少ないから安心だねと関東に住む友人から言われたこともありました。それがまさかこんな大地震が九州でおきようとは・・・。
いつ起こるかもしれない自然災害の恐ろしさと、普段の準備や心構えの大切さが必要だと思い知らされました。やはり「想定外」は起こり得ると改めて学ぶ思いでした。

「お花見@神野公園」
事務スタッフの徒然日記

桜の花もすっかり散ってしまいました。桜の季節って本当に短いですね。今年は週末お天気の日もあったので、お花見に行かれた方も多いのではないでしょうか。長崎にも桜の名所はたくさんありますが、我が家は今年はちょっとだけ足を伸ばして、お隣の佐賀県にある神野公園にお花見に行ってきました!
こちらの神野公園、佐賀藩主鍋島氏の別邸として造られ、神野のお茶屋と呼ばれていたそう。桜の名所として有名らしいのですが、小さな子ども連れに嬉しいのが園内にある「こども遊園地」です。こじんまりとしていますが、小さな子でも乗れる遊具がたくさ
んあり、お花見に飽きた子どもの気分転換にばっちりでした!(というよりほとんどの時間をこの遊園地で過ごしました…)
ジェットコースターや園内を一周するミニSLからも桜を見ることができ、大人も十分楽しませてもらいました。ジェットコースターは幼児でも乗れますが、高所恐怖症の私にはかなりの恐怖…泣。
駐車場もたくさんありましたが、3時前に帰るときには駐車待ちの車が大大行列!桜の季節に行かれる場合は、お昼前に到着することをお勧めします。

社長コラム

先日の地震は皆様のお宅での被害はなかったでしょうか?我が家では16日1:35の地震で食器が数枚落ちて割れるだけで済みました。それでもよくよく考えてみると食器棚から食器が落ちるほどの地震は経験したことなかったですね。早く終息することを心から願っております。
さて!4月3日のさが桜マラソン!ついに自己ベストを更新することができました!目標タイムの5時間にはあと1分50秒届かなかったものの2年ぶりの更新なのでちょっとだけ喜んでおきます!実はレース前日まで天気は雨の予報。雨が降れば桜も散ってしまいそうでしたが、ゴールするまで雨にも降られることはなく満開の桜の下を楽しく走ることができました。

営業清水の日記

今年も西海市松島に花見に行ってきました。
昨年は桜祭りの期間に合わせて行ったのですがまさかの2分咲きで全く楽しめなかったので今年は1週間遅らせてみたらバッチリ満開でした。
今回は、自転車は持ち込まず歩きで島を散策していたら島の住民の方に声をかけられ、車で島の観光名所を案内してもらえるとういラッキーなことがおきました。
松島の火力発電所や日本一小さな公園や炭鉱跡などの名所を観光ガイド付きで見て回れました。
みなさんもぜひ松島へ行かれてみてください。運が良ければ案内してもらえるかもしれませんよ。

関連記事

最近の記事

PAGE TOP