これからはじまる夏に向けて、エアサイクル工法の家も衣替えを!

こんにちは!本多工務店です。
少しずつ暑い日が増えてきており、夏がどんどん近づいてきていますね。こうした季節の変わり目では、エアサイクル工法のおうちも衣替えをしないといけません。といってもスイッチ一つでできる簡単なものなんです。そんなエアサイクル工法のおうちの特徴でもあるこの「衣替え」についてご紹介していきます!

■エアサイクル工法は、自然の力を活用したパッシブデザイン

冬場はエアサイクル工法で設置してある換気口(床下給気口と小屋裏排気口)を閉じることで、建物全体を断熱材で覆って外の冷たい空気を遮断。閉じ込められた空気が日射熱や生活熱で暖められ、おうち全体の暖かさをキープしてくれるんです。

そして夏場は、換気口(床下給気口と小屋裏排気口)をオープン!床下から空気が入ってきて、日射熱で暖められた空気は自然と壁内を上昇し、小屋裏排気口から屋外へと排出。暖かい空気や湿気が滞留することを防ぎ、おうち全体がからっと心地よい涼しさに。

この換気口を開け閉めすることを、本多工務店ではエアサイクル工法の衣替えと呼んでいるんです!

■エアサイクル工法の衣替えは、スイッチ一つ!

この換気口の開け閉めは、おうちに準備しているスイッチ一つでできてしまいます。大切なこの衣替えを忘れないように、本多工務店から季節の変わり目の時期にお葉書を一枚お送りしているので安心してください。

関連記事

  1. ハザードマップ

最近の記事

PAGE TOP