住宅内での危険はこんなところにも・・・。

宅内事故で最も注意すべきは『冬季の部屋間の温度差による血管系の疾患!』とはよくお客様にもお知らせさせていただいています。

 

その他にも色々とあるとは思うのですが・・・先日身をもって知ることに・・・。

ちょっと臭い話になるかもしれませんので、お食事中の方は後でご覧ください。

 

 

 

自宅でトイレに入っていたところ、業者さんから電話が・・・。

すこしだけ『トイレくらいゆっくりさせてくれよー!』と思いながら、電話を取り、電話打合せをしつつ用を足していたのですが、思いのほか電話が長引いてしまいました。

 

トイレを出たいのですが、水を流す音を電話口できかせるのはいくら何でも失礼ですよねー!

 

でもトイレは出たいので、とりあえず流すスイッチを押して、急いでトイレを飛び出しました!

 

すると掃除中で移動されていたスリッパ立てが足元にあったようです。

 

思いっきりトゥーキック!!

 

激痛ですが、業者さんに弱音を吐くわけにはいきませんので、『ふんっ』と頑張り電話を終わらせ、もがき苦しんでいました・・・。

 

激痛がおさまることがないのでなんとか病院へ・・・。

 

 

右足薬指がきれいに折れておりました。

 

こんな事故もあるんだなぁーと・・・。

 

皆さんもスリッパ立てにはご注意ください。

関連記事

最近の記事

PAGE TOP