身も心も軽やかに!本多工務店スタッフのお片付け談話

こんにちは。本多工務店の広報担当です。
新年度になり心機一転、環境が変わった方や、新生活が始まり身の回りの整理整頓を始めた方も多いのではないでしょうか。今回は片付けや身の回りの整理整頓についてスタッフ同士で話してみました。

■1年着ない服は処分する!

広報担当:大津さん、最近身の回りの断捨離というか整理整頓を少しずつ始めたんですけど、片付けのコツとかご自身で心掛けていることって何かありますか?

大津:断捨離いいですね。すっきりしますよね! 私は年に1度くらいに着ない服をまとめて整理しているんですが、ゴミ袋2袋分くらい出ますね。1年着なければ捨てるようにしています!

広報担当:「1年着なければ」という基準を設けるといいですね。もしかして着るかも、と思って眠らせている服って結局着ないですもんね。わが家に大量に眠っている衣服、わたしも大津流で片付けてみます!

■電子書籍に切り替えて便利にスッキリ

広報担当:社長が心掛けている整理整頓術が何かあれば教えてください!

本多:どちらかと言えば物が捨てられないほうでね(笑) でも、昔に比べると紙媒体を電子化することで身の回りがスッキリし始めましたね。書類関係もそうだし、書籍は今電子書籍に切り替えたり、紙の本でもスキャンしてipadに取り込んだりしています。

広報担当:本よく読むので電子書籍気になっていました。電子書籍使ってみてどうですか?

本多:快適です! 気になる箇所をスクリーンショットして、メモアプリと連携しながら使っています。本に直接書き込みをしたくないけどメモはしたい。電子書籍だと書き込みや切り抜きがスムーズに出来るので便利になりましたね。

広報担当:それは使いやすそうです! 電子書籍にすると利便性がいいだけでなく、かさばらないので持ち運びしやすいし、棚もスッキリしますもんね。まずは試しに気になる本を一冊電子書籍で見てみようかな。

皆さんのお片付けのコツやポイントは何かありますか? 是非教えてくださいね(^^)/

関連記事

最近の記事

PAGE TOP