平屋と二階建て、あなたならどちらを選ぶ?

こんにちは!本多工務店です。

家づくりを検討してはじめの段階でぶつかるのが「平屋と二階建てどちらにするか」という問題。漠然としたイメージやこれまでの住まいの環境から選ばれる方もいらっしゃいますが、ぜひ一度それぞれのメリットデメリットを比べてみるのをおすすめします!

■平屋のおうちのメリット・デメリットは?

平屋のおうちは同じフロアに全ての生活スペースが収まるため、家族間のコミュニケーションが取りやすかったり、構造的にも安定しやすかったりします。高齢になった際にワンフロアで生活が完結することも安心ですね。その分、工事にかかる坪単価が高くなりやすかったり、部屋数を増やすためには広い敷地が必要になったりと予算面でのハードルも高くなってきます。

■二階建てのおうちのメリット・デメリットは?

二階建てのおうちはその分、狭い敷地でも効率よく広い生活スペースを確保できたり、各部屋の日当たりを十分に確保することができたりします。また、家族間のプライバシーを重視する方は、二階建てにして生活環境を分けるというのもいいかもしれません。お子様との距離感も大切にしたいご家庭や、二世帯住宅の方にぴったりかもしれませんね。

■費用面は平屋が高くなりがちですが、全てがそうではありません!

平屋の方が坪単価は高くなりますが、二階建てはメンテナンス時の工事費用が高くなる可能性も。高い位置の修理や清掃をする際に足場を組む必要があるのは二階建てならではです。

それぞれメリット・デメリットがありますので、ぜひ皆様の今後の暮らしをイメージした上で合う選択をとっていただければと思います。次回、本多工務店で建てていただいたお客様のケースや事例もご紹介していきます!

関連記事

最近の記事

  1. 2021.04.12

    すまい給付金
PAGE TOP