続 高さで悩む

今晩の残業は先日からの関連で、『いったい何が一番きれいな寸法なのか?』を調べてました。

黄金比、フィボナッチ数列、ル.コルビュジェのモデュロールなんかに何か答えがないものかと・・・。

結果、、、何にも発見できませんでした・・・

こんな研究、誰かやってるかもしれないので、そういう書籍を探してみます。

ただひとつわかったことが・・・

黄金比(1:1.618)っていろんな商品に使われてるんですね。

iphon、ipod、アップル社のロゴ、身近では名刺のサイズ・・・

恥ずかしながらこういうことを知りませんでした・・・。

詳細図を書く際にいつも細かい寸法決定に悩んでいたのですが、悩んだ時には黄金比でいきたいと思います。

そう言えば大学時代にこの辺は講義を受けたと思うのですが・・・全く意識してませんでした・・・。

関連記事

最近の記事

  1. 補助金
PAGE TOP