お洒落でスタイリッシュな家に?お洒落な家を建てるときの注意点もご紹介します!

「おしゃれな家に住みたいけど、どのようなことに気を付ければ良いいのか」
「スタイリッシュな家とはどのような家なのか」
このようなお悩みをお持ちの方いらっしゃるのではないでしょうか。
そこで今回は、お洒落でスタイリッシュな家のポイントをご紹介しますので、お悩み解決の参考にしてみてください。

□スタイリッシュで高級感のある家とは?

スタイリッシュな家の特徴は、シンプルかつ上品な落ち着いた雰囲気です。
リビングに大きな窓を設置したり、白を基調に物の少ない広々とした空間にしたりすると、ホテルのような高級感のある家に仕上げられます。

ある注文住宅では、中庭にルーバーを設けており、視線をシャットアウトすることで高級感を演出しています。
また、本格的な和室や木のぬくもりが感じられる空間や大理石の床を取り入れると、上品な高級感ある家にできます。

□お洒落な家にする時の注意点

*お洒落な家にする時には収納に注意!

おしゃれで高級感のある家にするためには、部屋に置く家具の量を減らすといった工夫を施すことが大切です。
部屋中に物が溢れていると、落ち着かない空間になってしまいます。
物を溢れさせないためには、特に、衣類や日用品といった生活に欠かせない物の収納スペースを確保するようにしましょう。

しかし、空間にそぐわない収納ボックスを置いてしまうと、お洒落な空間を演出するための収納スペースがかえって目立ってしまうことも。
そのような時には、タンスやカラーボックスの設置ではなく、壁や床に合わせた壁面収納がおすすめです。

収納を空間に馴染ませることで、統一感を持たせられます。

また、ガラスの戸棚におしゃれな食器やグラスを並べるなど、魅せる収納を作ることもおすすめです。

*暮らしやすさのためには家事動線にも注意!

統一感や全体のバランスを考えるだけでなく、家事動線を考慮することも大切です。
お洒落な空間はリラックスするために大切ですが、お洒落なだけでは快適な生活はできません。
例えば、内装を重視しすぎて洗濯機から洗濯物を干す場所までの距離が長いと、家事が嫌になってしまいます。

キッチンも同様です。
1つの動作を行うときの移動が少なくなることで、家事を効率的に行えます。
おしゃれだけでなく、家事のしやすさも同時に考えて、間取りを決めることがおすすめです。

□まとめ

お洒落さばかりを意識してしまうと、ついつい家事のしやすさを疎かにしてしまいます。
家のお洒落さは誰もが憧れを抱く素敵な要素の1つですが、住みにくさを感じる家にはすぐに飽きが来てしまうものです。
長い期間住み続けていくためにも、お洒落さと家事のしやすさの両方に目を向けて、家づくりをしていきましょう。

関連記事

カテゴリー

最近の記事

PAGE TOP