平屋にはどのような魅力がある?魅力をご紹介します!

住宅はその形態によってさまざまな魅力があります。
マンションにはマンションの魅力、平屋には平屋の魅力があり、住まい選びの際は自身にとって最も魅力的なお家に住みたいですよね。
この記事では、平屋ライフを検討されている方に平屋の魅力を分析し、注意点も併せてご紹介します。

□平屋の魅力とは?

平屋にはさまざまな魅力がありますが、その中でも3つの魅力をピックアップしてご紹介します。

その1. 暮らし心地が良い
平屋は1階のみで行動が完結するため、動線の観点から暮らしが楽になると言えます。
また、平屋はバリアフリー化がしやすく、歳をとっても良い暮らし心地が続きます。
それに加えて、家族とのコミュニケーションも盛んにとれることも魅力の一つです。

その2. 耐震性が高い
平屋は建物の高さが低いため、2階建以上に比べて耐震性が高くなっています。
地震が頻繁に起こる日本においては、耐震性はとても重要で、強い方が良いと言えます。

その3. ランニングコストが低い
例えば、外壁塗装は十数年に一度行う必要があり、ある程度のコストがかかります。
その際、平屋であれば2階建に比べて塗装が楽であるため、コストカットができます。
他にも、広い屋根を生かして太陽光発電で電気代を節約したり、さまざまなコストカットが可能です。

□平屋の注意点は何がある?

上記では平屋の魅力をご紹介しましたが、平屋には注意点もあるためしっかりと把握しておきましょう。

・プライベートを確保しづらい
家族とのコミュニケーションが取りやすくなる反面、プライベートの確保は少し難しくなります。
家族間でのプライバシーだけでなく、家の外からの視線なども気になる場合があるため、間取りを工夫したり、仕切りをつけたりと工夫しましょう。

・広い土地が必要になる
平屋は2階建に比べて広い土地が必要となり、その分土地代も高くなります。
また、住み始めてから増築をしたいと思った際も、土地にあまりがない限りは厳しくなります。
住み始めてからのことも考えた上で土地選びをすると良いでしょう。

□まとめ

本記事では、平屋の魅力と注意点について解説しました。
平屋の主な魅力は「暮らし心地が良いこと」、「耐震性が高いこと」、「ランニングコストが低いこと」です。
対して、注意点は「プライベートを確保しづらいこと」、「広い土地が必要になること」でした。
魅力と注意点の両方をしっかりと把握した上で、あなたの理想の住まいを見つけましょう。

関連記事

  1. iPadエスキス

カテゴリー

PAGE TOP