魅せてもよし、収納してもよし。万能なニッチの魅力は?

お好みの雑貨や小物を飾り、空間にアクセントをもたらすニッチ。ニッチは飾り棚として以外にも有効活用できるのをご存知でしょうか? 今回は日々の生活の中で「あったらいいな」を叶えるニッチについてのお話です。

■どんな使い方がおすすめ?

ニッチとは壁面にくぼみを作ったスペースです。構造に関わる柱や壁と干渉しなければ、基本的にはお好きなところに、好きな大きさでスペースを設けることができます。ニッチの用途は大きく分けて二種類あり、装飾として使う場合、そして実用性を重視した場合です。

魅せるための飾り棚として

ニッチと言えば皆さん思いつくのがこちらの使い方ではないでしょうか。季節小物やお花、観葉植物、趣味のフィギュアや絵、写真など、インテリアの一部としてお好きなものを自由に飾るスペースとして使います。飾りたいものがある方にとっては、ニッチがあると何を飾ろうとワクワクしますよね(^^♪

実用性を重視した便利な収納として

 

当社でも最近とても増えているのがこちらの使い方です! Wi-Fiのルーターを設置するスペースを確保したり、インターホンやスイッチ類を一カ所にまとめて設置したりしています。ちょっとした収納スペースとして壁にくぼみを作るので、狭い空間や通路でも邪魔にならず設置できて便利です。スペースを有効活用できますよ◎

■イチオシの場所は?

玄関ホール

お客様をお迎えする場所なので、お好きなものを飾って華やかな空間にすると印象がよくなります。カギを掛けるスペースを設置して実用的に使うものアリです。

キッチン・ダイニング

 

キッチンの腰壁にマガジンラックを作って料理の本や新聞を置いたり、スパイスラックを設置したりして、かゆい所に手が届く収納に!  どんなものを飾りたいか、何を収納したいかによって高さ、幅を考えてニッチを設計します。お好きな場所に作れるので、まずはお気軽にご相談くださいね。

関連記事

最近の記事

PAGE TOP