マイホームを建ててよかった!戸建てのメリット①生活環境編

こんにちは。本多工務店の広報担当です。
現在家づくりをご検討中の皆さんは、どんなきっかけでマイホーム購入を考えるようになりましたか? マイホームの良さについてスタッフの大津と一緒に考えを巡らせてみました。

■生活音に関するストレスが減った!

広報担当:大津さんは現在戸建てにお住まいだと思うんですけど、実際に住んでみてどんなところに戸建ての良さを感じますか?

大津:集合住宅ほど生活音を気にしなくてもいいことですね! 集合住宅だとお隣、上の階、下の階に対して生活音に配慮が必要です。特に夜遅い時間の洗濯、掃除、足音や子どものはしゃぐ声など気を遣いますね。こちらの配慮だけでなく、逆に他のお部屋からの騒音も気になりますよね。

広報担当:戸建ては隣家との距離があるからこそ、集合住宅ほど神経質にならなくてもいいのは助かりますよね! 小さいお子さまがいらっしゃるご家庭は特に気にされていますよね。

大津:以前集合住宅に住んでいた頃、我が家の足音が気になったのか、下の階から「ドンッ」と床を突かれた時は正直怖かったです(笑) 音に限らず、ある程度他の家との距離があることでプライベートが保たれるのは安心ですね。

■省エネ性能が高く、コスト削減に

大津:家を建ててオール電化になると、賃貸の頃にガス併用されていた方であれば光熱費が安くなるケースも多いですね。

広報担当:光熱費ばかにならないですからね、ありがたいですよね。オール電化の賃貸物件も増えていますが、ガスからの乗り換えの方だとお得ですよね! 戸建ては建物自体の性能も高いので冷暖房をつける時間も減りますしね。

大津:そうですね。エアサイクルの家にお住まいのお客様は特に冬の暖かさ・夏の涼しさはよくご実感されていらっしゃるみたいです。住むだけでも省エネの恩恵にあずかることもできますが、ご希望であれば太陽光発電やHEMSの導入などもできるので、省エネにこだわりたい方には戸建てがオススメですね。

関連記事

最近の記事

PAGE TOP