本多工務店が、エアサイクル工法を採用した理由〜その1〜

こんにちは!本多工務店です。

本多工務店の家といえば、エアサイクル工法の家。夏は涼しく冬は暖かい、自然の力を利用した身体にも環境にも優しいおうち。自然の力で壁の中の空気を循環させることで、家中の温度と湿度をコントロールしていきます。また、壁内に湿気がたまりにくい環境を作ることができるので、おうちそのものが長持ちしてくれるんですね。

■高い断熱性で家の資産価値を維持

本多工務店がエアサイクル工法を採用するまで、いろんな工法のことを調査・研究していました。さまざまな工法がいろんな企業から生み出されていましたが、本多工務店が大切に考えていたのは「断熱」がきちんとされているか否かということ。そして、おうちがきちんと長持ちして資産価値を保てるかということ。この2点を大切にしながら調査を進めていました。

■どんな家づくりにも取り入れやすい

快適な住環境を実現できる工法は数多くあるのですが、エアサイクル工法は必要な部材・材料を除いて比較的に柔軟に素材を選ぶことができるので、皆様のご希望やご予算感に応じて対応がしやすいという良さがありました。本多工務店では、多くの皆様に快適で過ごしやすいおうちを提供したいと思っていたので、採用の後押しとなったんです。

まだまだエアサイクル工法を採用した理由や、その時のエピソードがありますので、次回も引き続きご紹介していきます!

関連記事

最近の記事

PAGE TOP