大騒ぎな島原半島

ただでさえ年末のあわただしい中、今日衆議院選の公示されますねぇ。

そして島原市では任期満了に伴う島原市長選、そして雲仙市でも現職市長の辞職→衆議院選出馬と年末年始にかけて選挙シーズン到来って感じですあせる

今回の選挙では新党設立が相継ぎましたので、もう何が何だか・・・はてなマークって感じではありますが、有権者受けのいい反原発、TPPなどばかりが目につく選挙ですねぇ・・・。

前回の選挙で有権者向けの甘い公約はほとんど実行できないとわかりきってますので、今回は本当に国のお役にたってくれるような議員さんが多く当選してくれればいいのですがねぇ。

我々の業界の関係するところでは、消費税増税にともない、住宅建設、リフォームなど変に駆け込みにつながらないような特例税制などを早く決定してほしいところですが、まぁ、こんなことをイチイチ公約に掲げるような党もありませんので、混乱しない税制改革、まともな思考の党、議員さんを見極めて投票せねば・・・。と思っているところです。

とにかく、師走の12月。

まわりの騒がしさに惑わされず乗り切りたいですねぇ。

関連記事

最近の記事

PAGE TOP