心が痛い・・・

地震関連の報道を今日は午後からちょくちょくインターネットで見ています。

同じ消防団員が行方不明者捜索、遺体収容をしている写真も見かけました。

もう、何とも言えない気持ち・・・心が本当に痛い・・・。

できる事ならすぐにでもすっ飛んで行って何かしら被災者のためになる事をしたい。

1ヶ月くらいすべての生産活動をやめて、全国の消防団員を集めて救援作業ができないものだろうか・・・。

無理な事はわかっています。

今、自分たちにできる事はできるだけ電気の使用量を抑える事、救援物資の提供、募金を行う事。

私は島原青年会議所の募金活動開始を待っています。

青年会議所なら100%の金を被災者支援に使ってくれる後輩たちがいます。

今、私にできる事はほんのそんな事くらいです。

被災地域の消防団、青年会議所メンバー頑張れ!

少しでも自分のまわりを明るい気持ちにしてやってください!

関連記事

最近の記事

PAGE TOP