ひとりでも多く・・・

ひとりでも多くの命が助かりますように・・・。

午前中は仙台に住む姉の安否確認に時間を使いました。

阪神大震災の際にも『この先電話が通じなくなるだろうから、とりあえず私は大丈夫だから・・・』との早朝の電話を残ししばらく連絡が取れなかった姉。

今回も地震発生後に『大丈夫だからあせると母にメールを送りその後音信不通に・・・

その後の津波の報道に、家族全員大騒ぎでした。

義兄は福島へ出張中に被災、昨日は仙台に帰る事はできず、今日、タクシーで仙台に帰って連絡が取れたとの事。

ひとまず、全員無事に生きてたのに安心しました。

しかし、、、阪神大震災と今回の地震と2度の大きな地震を体験し、無事に生き残ったのはもしかしたら奇跡的な事なのかもしれません。

今回は義兄不在時にまだ小学低学年の子ども2人を守って。

考えただけで涙が出そうになってきます。

さぁ、これから復興に向けての闘いです。

私もできる限りの支援をしたいと思います。(できれば飛んで行きたい程・・・)

先ずは青年会議所がおこなうであろう義援金募金への参加だな。

関連記事

  1. GW

最近の記事

PAGE TOP