衝撃・・・

昨日の参議院議員選挙、、、小嶺候補が民主公認候補の大久保さんに負けてしまいました・・・。

小嶺候補と言えば言わずと知れた長崎のサッカー界を牽引してきたお方。普通に行けば圧倒的に勝利したはず・・・。

自民党への批判、久間元防衛大臣の『しょうがない』発言がここまで影響するとは島原半島民として考えられない事でした・・・。

青年会議所関係では自民党公認の松山元会頭が福岡県選挙区で2期目の当選。

民主党後任の高竹元会頭が比例区で落選。

個人的に私の転機となる時期の会頭なだけに、自民・民主の違いはあれど頑張って欲しかったおふた方でした。

今回の選挙、安倍首相の求心力不足、統率力不足、年金問題に対する初動体制の失敗において国民の審判が下ったわけであり、決して民主党の政策に影響された訳ではない・・・と思えるところ(個人的に)が今後の政情に不安が残るところだと思います。

どうでも良いのですが、悪政によって国民の生活に悪影響が出る事だけはないようにしていただきたい・・・。

民主党のばら撒き政策(人気取り政策)も非常に不安なところです・・・。

税金は大切に使ってください、、、お願いします。

関連記事

最近の記事

PAGE TOP