パッションイン鹿児島

先週末から鹿児島に行ってまいりました。

当日はどうしても午後からしか出発することができず、残念ながら研究集会等には不参加となりました。

何しに行ったんだか・・・って感じになりましたが錦江湾上の桜島フェリーでの懇親会からの参加です。

鹿児島県建築士会の粋な計らいで、湾上には花火も打ち上げられていました。

hanabi

私はと言うと花火より、白波の原酒(なんと37度)をたくさんご馳走になり交流に勤めておりました。

鹿児島と言えば焼酎、黒豚・・・もちろんいただいてきました。

おいしいですねぇ、黒豚のしゃぶしゃぶ・・・しかも安い

十分に鹿児島の夜を楽しみました。あ、もちろんラーメンは黒豚ラーメンです。

翌日、若干の二日酔いを抱えながら、知覧特攻記念館へ、、、

tiran1

前々から一度は訪れてみたい場所のひとつでした。

泣けました・・・なんでこんなに悲しい出来事が起こっていたのか・・・

悲運の生涯を生きた青年たちの遺書の中で、『私は日本人に生まれて本当に良かった。』との一文に本当に心を打たれました。

tiran2

もう一度、私の子供たちがもう少しわかる様な年になったら絶対に連れて行こうと思います。

日本のために特攻隊として死んでいった若者たちがいる、中には小さな子供を抱えながら、本当に無念であったろう若者たちがいた。と言うことを知っていてほしいと思います。

みなさんも是非一度ここを訪問してください。

日本がすこしでも良くなる活動をしなければならない。そうでなければ彼らは浮かばれない・・・今、思い出すだけで涙が出てきそうです。

帰りは指宿スカイラインを通って帰りました。

sakurajima

そこでやっと桜島を見ました。

特攻隊も桜島を最後に散っていったんだろうなぁ・・・

関連記事

最近の記事

PAGE TOP