大改造!!劇的 ビフォーアフター

告知するのを忘れてました・・・汗

昨晩放映された『大改造 劇的ビフォーアフター』に、『エアサイクルの家』本部でもお世話になっている中西ヒロツグさんが匠として出演されました。

中西さんとは大学時代の友人が同じ設計事務所出身と言うことで、お付き合いさせてもらったこともありますが、非常に落ち着いた雰囲気をもたれる方で、お勧めする建築家の一人であります。

さて、、、その中で、特殊な屋根断熱として紹介されていたのが・・・

44

エアサイクルの家の標準仕様部材となっている『シャルーフ』

現在建築中の千々石町Y邸でも採用しておりますが、もちろんリフォームにも対応可能です。

まさしく屋根直下の温熱環境を劇的に変化させてくれます。

断熱材の厚さと、アルミシートに目が行きますが、最も注目するべきなのは特殊形状からくる屋根材直下の通気層です。

54

熱くなった空気をここからドンドン外部へ放出することで熱を蓄えない構造となっております。

小屋裏空間利用の場合に威力を発揮しますが、夏場でも小屋裏空間が快適な状態に持っていくことも可能です。

ただし、、、空気の流れを完全に読み切る事が必要です。

中西さん、今回もいい味出してました・・・チョキ

関連記事

最近の記事

  1. 2019.09.5

    住宅模型☆
PAGE TOP