地域型住宅グリーン化事業で、お得におうちを建てましょう!

こんにちは!本多工務店です。

皆さんは「地域型住宅グリーン化事業」というものをご存知ですか? これは政府が推進している省エネ関連の事業の一つです。こちらを活用すると多くのお客様が120万円前後の補助金が受けられるので、ぜひ積極的に活用していきましょう♪

■地域型住宅グリーン化事業はどんな補助金なの?

地域における木造住宅の生産体制の強化、環境負荷の低減の2点を目的に国が補助金を出しています。環境に配慮した優良木造住宅を提供している地場の工務店を応援し、省エネ住宅の増加と地域産業の振興を狙ったものです。

■対象となる住宅は?

・長期優良住宅
・認定低炭素住宅
・性能向上計画認定住宅
・ゼロ・エネルギー住宅

一般住宅では上記の住宅が対象となります!
それぞれの住宅の細かな基準については、ぜひ直接聞いてくださいね♪

■実際の補助額はどれくらい?

ゼロ・エネルギー住宅が165万円、長期優良住宅・認定低炭素住宅・性能向上計画認定住宅であれば100万円の補助となります。

また、一定の条件を満たせば加算措置があり補助金が上乗せされます。例えば、柱や梁などの主要構造材の半分以上地域材を使用する際は20万円など。細かな条件がたくさんありますので、詳細はぜひご相談ください♪

地域型住宅グリーン化事業の申請は、基本的に工務店が行うことになっているので、お客様は何も手続きは必要ありません。しかし、一つの工務店あたりの補助対象戸数に上限がありますので、ぜひお早めにお問い合わせください!

関連記事

最近の記事

PAGE TOP