ニュースレター 2001月号

2020年1月号  Vol.87


諌早市小船越町完成見学会

12月というのに異常なくらい暖かい日が続いてますね。寒くないので全く年末の感じがしませんね。

さて、12月9日~15日の期間に諌早市小船越町で「エアサイクルの家」の完成見学会を開催致いたしました。期間中は天候にも恵まれたくさんの方にご来場いただき「エアサイクルの家」の良さを体感していただけました。今回の夜間見学会も好評でしたのでこれからも続けていきたいと思います。

また、大事なお家を長い間お借りさせていただき、M様本当にありが
とうございました。

次世代住宅ポイント制度(リフォーム)

前回ご紹介した新築編に引き続き今回はリフォーム編をご紹介いたします。

リフォームの場合は、基本的には上限30万ポイントですが、若者・子育て世帯がリフォームを行う場合は、上限45万ポイント(住宅の購入を伴う場合は、上限60ポイントとなります。断熱改修工事やバリアフリー改修工事を行うことが基本になっていますが設備の設置やインスペクション費用なども補助金の対象となっています。

細かい基準がありますので、リフォームをお考えの方は対象になるかどうかお気軽にお問い合わせてください。


「映画『すみっコぐらし』」
事務スタッフの徒然日記

ついこの間冬物の服を出したかと思ったらもう年末ですね。時の流れがものすごく早く感じます。

先日子どもたちを連れて映画『すみっコぐらし』を観てきました。(※すみっコぐらし:主に小学生の女子などに人気のキャラクター)すみっコぐらしが好きな子どもにもわかるような全年齢向けストーリーで絵本のようなほっこりしたお話なのですが、話に入り込んでしまい最後は思わず涙が出てしまいました…。映画館で映画を観ていて初めての体験だったのですが、周りに座っていた小学生や未就学くらいの小さい子たちのぐすぐすすすり泣く声も聞こえてきました(うちの次女も泣いていました)。SNSでも「逆詐欺映画」「実質ジョーカー」などと話題になっていましたが、「すみっコぐらしなのに衝撃的!」というような話ではなく、すみっコぐらしのイメージ通りのほんわかした世界観で全年齢向けの内容
ですが演出や伏線がとても巧みで大人でも楽しめる映画でした!

怖かったりショッキングなことが起こるわけではないので、小さなお子さんにもお勧めです。とても可愛くて丁寧なお話でした!

年末年始は観たい映画がたくさんあるのですが行事やすることも多くなかなか映 館に足を運べません…。とりあえすシティハンターは観に行きたいです。


社長コラム

先月は本格的な寒さがやってくる12月と言ってましたが、なんともまぁ暖かい12月。例年の師走のイメージが崩れつつありますね。これも温暖化の影響か?と将来が不安になってきます。

暖かいと言ってもやはり冬は暖房が必須なのですが現在お客様にご協力いただき【床下温水輻射暖房】のデータを取っております。冬に心配なのが脱衣、浴室、トイレなどでの急な室温変化で起こる血管系の疾患。現在データ取りを行っているのは【床下に設置した暖房機に温水を廻し家全体をほんわかと温める】というもの。

目標としているのは健康的に暮らせると言われている全部屋20℃の室温です。家の中はいつでも小春日和の住宅は実に快適。来年には正式に商品化できそうす。ご興味のある方はぜひお問い合わせください!


営業清水の日記

今年も1年間あっという間に過ぎてしまいました…。年々早くなっていってる気がします。

さて、今月は忙しくて釣りに行けなかったのでたまには違うネタで最近ハマってるものをご紹介します。テレビで紹介されていたのですが、ケンコーマヨネーズという会社が販売しているガーリックバターソースにハマってしまい何にでもかけまくっている状態です…。このソースがまた優秀でして何にかけても合いまくりで全然ダイエットできません…。特にフランスパンがおススメです。

諫早のAプライスか通販で購入できます。ハマり過ぎ注意ですので、ご購入は自己責任でお願いします(笑)

関連記事

  1. マイホームと税金

最近の記事

  1. 坂茂建築邸
  2. 川床町地鎮祭
  3. 木のある暮らし
  4. 照明点灯方法
PAGE TOP