洗面室を暖かく!HOTウォール

急に寒くなってきましたね。昼間はまだまだ暖かいですが、夜お風呂に入るときや朝顔を洗うときに洗面所がヒヤッとするようになりました。

この時期になると『ヒートショック』という言葉をよく耳にします。

ヒートショックとは、家の中での急激な温度変化によって体が悪影響を受けることです。温度変化によって血圧が何度も変動することで心臓に負担がかかり心筋梗塞や脳卒中につながり、年間1万人以上の人がなくなっていると言われています。

またヒートショックだけでなく、冬の気温低下による健康被害のリスクは熱中症よりも大きいとも言われています。

そんな寒さによる健康被害を防いでくれるクリナップの『Hot ウォール』をご紹介します!

Hot ウォールは輻射熱で洗面室全体をあたためる薄型の壁付け暖房器具です。

ストーブなどでは小さなお子さんなどはやけどの心配もありますが、Hot ウォールは表面温度60℃以下で輻射熱で室内を温めるため、触ってもやけどしにくいようになっています。

タイマーで事前に温めておくことができるので、朝や夜の洗面室を快適に使うことができます。

また壁面設置で厚さもわずか18mmなのでとっても省スペースです。

電気代が高いのではないかと気になるところですが、6時間使っても約32.5円と省エネ設計なのもうれしいですね。

新築のお宅にはもちろんリフォームにもお勧めです!

冬の脱衣所の寒さに悩まされている方、いかがでしょうか?

関連記事

最近の記事

PAGE TOP