消費税増税

いよいよ消費税増税が決定的になりましたね。
この先よっぽどの事がなければほぼ確定なのでしょうね。

この夏ごろから『消費税増税を見込んだ駆け込みが始ったか?』と思うほど住宅業界は忙しくなってきています。
理由はただそれだけとも言えないのですが・・・。

ただ・・・、これからの計画の場合は、今、急ぎ過ぎるのはあまり得策ではないかもしれません。

12月頃から、数社のメーカーの商品値上げがアナウンスされています。原材料の高沸等も理由としてあげられているのですが、首都圏のオリンピックを控えた好況感、消費税増税を見込んだ駆け込み需要の予想判断・・・なんかもあるのではないのかな?

増税はもう既に既定路線・・・今から急ぐともろに駆け込み需要のバタバタ感に巻き込まれてしまう可能性もあります。できれば家づくりはあまり急ぎすぎず考える時間も欲しいもの。
しばらく様子見でも良いかもしれません。

住宅産業は景況感の影響が大きいので、間違いなく色々な景気対策が打たれます。2%分は確実に取り戻せると思いますよ。

関連記事

最近の記事

  1. 2018.10.18

    消費税増税
PAGE TOP