2018環境展

先日中小企業家同友会の仲間に誘われ、東京ビッグサイトで開催された環境展へ行ってまいりました。

 

現地についたところ、同時開催で住宅ビジネスフェアも行っていましたのでちょっとだけそちらへ先に・・・のつもりでしたが、思いのほか有益な情報が盛りだくさんで約3時間みっちり各社ブースを巡らせていただきました。

 

いくつかの商談もあり、さらに次回面談予定も組むことができ、もしかしたら面白い商材をお客様にご提案できそうです。

 

残りの1時間は駆け足で環境展を見学。こちらでもいくつか興味深いものを見学できました。もうちょっと長く見学したいところでしたが、次の予定が・・・

 

さて次の予定は・・・

屋形船へ・・・

普段見ることのない角度からの東京も新鮮でした。

 

翌日は六本木ヒルズ内の森美術館で開催されている『建築の日本展』へ・・・。

これも盛りだくさんな展示内容で約3時間没頭しました。

 

なぜ『日本の建築展』ではなく『建築の日本展』なんだろう?という疑問は晴れました。

建築の日本、日本の技術のすばらしさ、世界の名だたる建築家に与えた影響の大きさを改めて知ることに。

我々もしっかりと技術を身につけていかねばと身が引き締まる思いの展示内容でした。

 

その後はちょいと買い物をして、国会議事堂へ!

毎正時に参議院の内部の見学ができるという情報を前日の屋形船で得て、大急ぎで!

14:50に正面に到着、守衛をしているお巡りさんに聞いたところ・・・『受け付けは真裏です・・・』

 

失意の中、あきらめて空港に向かうことに・・・

 

今回は初めて、中小企業家同友会の仲間との研修旅行。同友会の皆さんは本当に勉強熱心ですね!

 

色々と段取を組んでいただきありがとうございました。

関連記事

最近の記事

PAGE TOP