ニュースレター 1710月号

2017年10月号  Vol.60

諫早事務所増築中!

現在、諫早事務所では打ち合わせスペースの増築中です。現場の合間に、少しずつ進めております。
この新しい打ち合わせスペース、面白い仕掛けが…。『エアサイクルの家』壁の中が見られる小窓です。壁の中の空間は実際どうなっているのか?と気になる方必見です。そして今回、壁の仕上げは珪藻土を主原料とする塗り壁にする予定です。(これから仕上げに入ります。)塗り壁の雰囲気やさわり心地を実際に体感していただけます。リフォームをお考えの方や、お近くに塗り壁にご興味のあるお知り合いの方がいらっしゃいましたら、ぜひ諫早事務所に見学にいらしてください!
完成しましたら、またブログやニュースレターでお知らせします。

リフォームは元気なうちに〈相続税対策〉

お子さんと同居されている方の中には、たとえ家が古くなったとしても、「相続したお金で、子どもたちが好きなようにリフォームしたらいい」と考えている人もいらっしゃるかもしれません。しかし、相続税対策という意味では、被相続人が元気なうちにリフォームすることをお勧めします。
今住んでいる家をリフォームすると1000万円の費用がかかるとします。この1000万円を預貯金という形で残せば、それは相続税の課税対象となり、その分の税金を支払わなければならなくなってしまいます。相続後にお子さんがリフォームする場合は、相続税+リフォーム代がかかってしまうことになるのです。生前にリフォームをしておけば、相続税は支払わずにすみます。
リフォームは、傷んだ箇所の修繕の範囲であれば、建物の固定資産税評価額が上がる心配もありません。仮に評価額が上がったとしても相続税のことを考えると結果的にお得であることが多くなります。
もし、いつかはリフォームを…とお考えでしたら、元気なうちがいいようです。

「最近観た映画」
事務スタッフの徒然日記

先日、映画『散歩する侵略者』を観てきました!

〈あらすじ〉数日間の行方不明の後、不仲だった夫がまるで別人のようになって帰ってきた。急に穏やかで優しくなった夫に戸惑う加瀬鳴海(長澤まさみ)。夫・加瀬真治(松田龍平)は毎日散歩に出かけて行く。一体何をしているのか…?
同じ頃、町では一家惨殺事件が発生し、奇妙な現象が頻発する。ジャーナリストの桜井(長谷川博己)は取材中に一人、ある事実に気づく。やがて町は急速に不穏な世界へと姿を変え、事態は思わぬ方向へと動く。「地球を侵略しに来た」真治から衝撃の告白を受ける鳴海。混乱に巻き込まれていく桜井。当たり前の日常がある日突然、様相を変える。些細な出来事が、想像もしない展開へ。彼らが見たものとは、そしてたどり着く結末とは?

主要キャストがとにかく素晴らしかったです。特に、侵略者の一人立花あきら役の恒松
祐里さん。アクションシーンもたくさんあったんですが、飛びつき方、歩き方、動きに目を奪われました。バレエを長く習っていたそうです。正直、彼女のことこれまで知らなかったのですが、また見てみたい!と思う女優さんです。まだ、18歳なんですね。
『散歩する侵略者』おすすめですよ~。

社長コラム

一気に秋めいてきた気がします。雲仙の朝夕は冷え込み、そろそろ半袖で通勤するのは寒くなってきました。先日の台風は、諫早では思ったより風も強くなかったのです
が、島原半島では結構風が強かったようです。被害などありませんでしたでしょうか?
さて、スポーツの秋!セ・リーグでは広島が2連覇のようですが、今の私には全く興味がありません!なぜ?そう!我らがⅤファーレン長崎が現在リーグ2位でJ1自動昇格圏内!
さらに現時点で5連勝中と好調を維持!最近、週末が来るのが楽しみで仕方がないのです。
ぜひ皆さんもスタジアムで好調長崎を応援してみませんか!?

営業清水の日記

最近は涼しくなってきて過ごしやすくなってきましたね。
さて先日、西海市にある有名な食べ放題のお店「海の駅 船番所」に行ってきました。
ここはたびたびテレビに取り上げられている、刺身や握り寿司が食べ放題のお店です。西海市のかなり上の方にあるのですが、開店前から大勢の行列で賑わってました。刺身や寿司の他にも唐揚げやカレーなどいろいろな料理が食べ放題でした。
コストパフォーマンスは最高ですのでおススメです。
これから行楽シーズンですので皆さんもドライブついでに行かれてみてはいかがでしょうか。

関連記事

最近の記事

PAGE TOP