ニュースレター 1703月号

2017年3月号  Vol.53

雲仙市瑞穂町棟上げ式

今月上旬に、雲仙市瑞穂町でM様邸の棟上げ式を執り行いました。
当日は、夕方から雨の予報・・・。嫌な予感がよぎりましたがなんとか天気はもってくれて無事終了することができました。
平屋の「エアサイクルの家」でお施主様のこだわり満載のおうちですので、今から完成が楽しみですね。
2月25、26日と3月4日、5日に完全予約制で構造見学会を実施致します。
完成してからではみられない「エアサイクルの家」の秘密がみれるチャンスですのでぜひご来場されてみてください。
ご予約は、0120-989-712又は080-1776-9101までお電話ください。(担当:清水)

「寒い」と感じる部屋は、健康リスクのある部屋

英国建築研究所が開発した住宅の健康安全性の評価システムによれば、健康な温度は21℃。16℃以下では呼吸器系などの健康リスクが現れるとされています。
また家の中の極端な温度差はヒートショックにもつながります。
そんな住まいの環境を変えることが、健康へとつながるのです。室温による住まいの健康リスクをなくすためには、家の断熱性能を向上させることが最短の道。断熱性能を上げると、結果的に遮音性も高めることとなり、騒音ストレスの軽減や睡眠の質の向上といった健康メリットにつながります。

「子どもの落書きがぬいぐるみに!【クリッチャ】」
事務スタッフの徒然日記

先日、すごく面白いなと思うサービスを見つけました。
オーダーメイドのぬいぐるみ【クリッチャ】
子どもの描いた落書きをぬいぐるみにしてくれるというものです。製作されたぬいぐるみのクオリティがすごくて、HPのギャラリーを見るだけでもすごく楽しいです。小さな子の描いた線だけの絵でも、きれいに色を付けてくれたり、子どもらしいヨレヨレの線も忠実に再現されています。
私も、とりあえず見積もりだけと思って3歳の娘の絵を出してみたのですが…
画像右端の絵で見積もり
「真ん中のダルマ型くん」:¥13,000
「頭から白玉団子くん」:¥13,000
でした。2体で¥26,000。高くてあきらめました…泣。
でも、記念にもなるし、子どもにも親にも宝物になりそうですよね。ドレスやタキシー
ドを着せて、結婚式のウエルカムドールにする人もいるそうです。プレゼントやお祝いにも喜ばれそうですね。(クリッチャ/エソラワークス)

社長コラム

春一番も吹きいよいよ春ももうすぐそこまで来ているのか?と思われるような陽気の日が増えてきました。あと数回は寒波がやってくるのでしょうが、あとひと月もしたら桜も見れそうですね!
さて、今年に入り2軒のOBのお客様にエアサイクルの家の住み心地インタビューをさせてもらってます。(詳細はホームページに掲載)2軒とも吹抜けをもつお宅ですが、住み心地としては『この家は暖かくて涼しい!』という言葉をいただいており、私どもも弊社で建てるエアサイクルの家の品質に自信を深めることができました。この季節だから思うことですが、部屋間の温度差が少ないというのは体への負担が少なくて
済みます。
お客様の声を力に、今後は新築工事のみだけではなく、リフォームでも断熱化工事の見識を広げていきたいと強く思った次第です。

営業清水の日記

皆さんは長崎ランタンフェスティバルは行かれましたか?今年も盛り上がったみたいですね。私は最終日にゴマ団子を食べに行ってきました(笑)
さてランタンフェスティバルというと私が一生に一度は行ってみたいと思っているのが台湾のランタンフェスティバル「平渓天燈際」です。
よくテレビでもとり上げられていますので知ってる方もいると思います。
気球と同じ原理で作られた天燈(ランタン)にその年の願いを書き込み、空へと上げる幻想的なお祭りです。
今ではこの祭りは有名になり全世界から数万人の観光客が訪れるそうです。

関連記事

最近の記事

PAGE TOP