住宅新築で120万円の補助が!

昨日弊社も参加させていただいている『西九州優良木造住宅を創る会』の長期優良住宅設計講習会に参加してまいりました。

この会は平成24年度の地域型住宅ブランド化事業の採択団体となっており、会で定めた仕様書にのっとって住宅(もちろん長期優良住宅)を建てることで最大で120万円の補助を受けることができます。

平成23年度までは単独の工務店でも長期優良住宅を建てることで同様の補助を受けることができたのですが、今年度は中小住宅生産者でグループを組織し、ルールを国交省で審査され、採択されたグループのみがこの補助を受けることができるように変更になっています。

今年度も3月31日までに契約を結んだお客様に限り、この補助金を利用することができます。

これから住宅の新築をお考えのお客様にはすごくお得な制度です。

時限はありますが、ご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。

安心の住まいづくり-nishijukai

関連記事

最近の記事

PAGE TOP