衆議院選挙行きましたか?

さて、衆議院議員選挙。

私の住む諫早市、会社の所在地雲仙市は長崎2区。

市長、議員、県議選では会社の所在地の選挙権はなく、いつも住まいの住所地でなじみのない方に投票をすることになり、自分の中ではイマイチ盛り上がりに欠ける選挙だったのですが、今回は住まいの住所、会社の所在地がかみ合った、なんとなくホーム感の漂う選挙戦(勝手にですが・・・(;´∀`))でした。

ということで、お昼前に投票を済ませてきました。

反TPP、反原発、増税反対・・・なんだかんだ争点を作り出しての選挙戦なわけでしょうが、前政権を見る限り、結局政権与党を勝ち取った瞬間から、すべてが思い通りにならず、現実離れしたマニュフェストのおかげで、この3年間日本は迷走を繰り返したわけです。

今回はいろいろな争点があげられつつも、政権与党を目指す政党は、結構現実路線に目を向けて、ある程度のレベルが揃った選挙だったような気がします。

キャスティングボード狙いの政党は、脱や卒とか言葉遊びをやっているようなんですが・・・あせる

今回ほどどこが政権を取ろうと、大違いしない気がします。

なんできっと投票率は過去最低くらいまでなってしまうんでしょう。

が、、、やはり投票は行きましょう!!

自分の思いを気合を込めて投票用紙に書いてきましょうビックリマーク

(あ、、、余計なこと書いたら無効票になりますのでご注意を・・・あせる

我々の一票なんて小さな力ですが、思いを込めて投票をすることがきっと日本の力になっていくはずですから・・・。

関連記事

最近の記事

PAGE TOP