着工。

いよいよゼロエネルギー住宅が諫早市川床町で着工しました。

$安心の住まいづくり-PB019788

この住宅はゼロエネルギーに加え、ワンちゃんと一緒に暮らす家ドッグランをもつ家携帯電話でエアコンをON、OFFする家と弊社にとっても初めての経験が詰まったお宅となります。

お施主様もすごく気さくな方たちで、これから楽しく仕事ができそうです。

さて、どういうわけか現在進めている現場では・・・

$安心の住まいづくり-PB019790

井戸が・・・

そして別の現場でも・・・

$安心の住まいづくり-PA309765

井戸が・・・

なんかここまで井戸率が高いのは初めてかもしれません・・・。

井戸については昔、現場監督をやっていたころ苦い思い出が。

今は、高い確率で井戸を埋め戻してしまうことが多いのですが、東京は幡ヶ谷でマンションを建ててた時にも井戸があり、お祓い、息抜きをしたうえで埋め戻しました。

現場は進み、井戸を埋め戻したことも忘れかけてた頃・・・。

型枠大工が梯子から落ちてあばら骨にヒビ・・・

設備工が上からの落下物により救急車・・・(これは後に設備工が大げさに言ってたことが判明しますがあせる

さらに色んなトラブルで現場が遅れかけてました・・・。

そんな折にはたと気づいて、井戸の息抜きパイプを探したら見つからない・・・。

一日探して埋まっていたパイプをやっと見つけ、地上に出した途端・・・そこからすべてがうまく転がり始め、工期内でしっかりと完成。

井戸の怖さを思い知らされました。

今回も、地鎮祭の折にしっかりとお祓いをしていただき、埋戻前にはさらにお酒、米、塩で清めたうえで埋め戻します。

その後は私が自ら井戸隊長としてしっかりと管理させていただきますビックリマーク

関連記事

最近の記事

PAGE TOP