久々にすごい雪でした。

昨日の話になりますが、新築予定のお客様敷地調査に向かう途中、山道で老夫婦が困った様子で立っておられました。

聞くと、車を路肩に落としてしまったとの事・・・。

近くの(と言っても10㎞程)島鉄の多比良駅までお送りしました。(16時)

敷地調査後同じ場所で今度は50前後のおじさんが・・・見事に側溝に前後車輪を脱輪されており・・・その先には軽トラが山の中に突っ込む形で止まっておられましたので、おじさんを雲仙の喫茶店までお連れし、軽トラの子連れの方を西有家町までお送りしました。(18時30分)

なんと1日に3家族も助けてしまいましたあせる

外気温はマイナス5℃程。

皆さん、私が通りかかるまで30分以上も車外におられたとの事で、『神様神に会ったようだ』と言われておりました・・・ワラ

たまたまとは言え、人様のお役に立てる事は気持ちいいもんですね。

雲仙も今日は午後からいい天気となり、やっと道路の雪も溶けました。

安心の住まいづくり-2010011412150001

関連記事

最近の記事

PAGE TOP