脳梗塞。

本人がしばらくは他人に会いたくないと言ってましたのでできるだけ伏せておりましたが・・・

夏休みが終わる間際に父親が脳梗塞で緊急入院しました。

ちょうど仕事もたて込んでいたのと重なり、かなりバタバタしておりました。

右半身に麻痺が残り、これからリハビリの為の転院が本日決定しちょっと落ち着いております。

父も70を過ぎ、これまで不自由になるような病気をしないのが不思議なほど不摂生の塊のような人でしたが、ついにきたか・・・って感じです。

これから長いリハビリでどこまで回復できるかわかりませんが、やると決めたら頑張る父ですので、奇跡的な回復をしてくれることでしょう。

私も今しかできない親孝行を十分にやってあげようと思っております。

父親を実験台に、不自由になってもできるだけ自分で何でもできる家を研究していきたいと思います。

ご心配をいただいた皆様、この場を借りて厚くお礼申し上げます。


半身の痺れ、まっすぐに歩けない(左右どちらかに進む)等の症状が現れた場合、かなりの確立で脳梗塞を疑ってください。ちょっとでも早く病院に行くと薬が効きやすいらしいです。

関連記事

最近の記事

PAGE TOP