サッカー大会

一昨日より長崎市で開催された青年会議所の九州地区サッカー大会サッカーに出場してまいりました。

今回は準ホームゲームということで、島原JCサッカーチームの参加メンバーも多く、『何が何でも優勝トロフィー』を合言葉での参加です。

この大会、5年前から参加を初め、私が監督となってから3回目となります。

過去の戦跡は、

1.予選通過・・・決勝トーナメント1回戦PK負け
2.予選敗退・・・敗者復活戦(ストッキングを使ったゲーム)・・・決勝トーナメントPK負け
3.予選敗退・・・敗者復活戦(ぐるぐるバット)・・・決勝トーナメント1回戦負け
4.予選敗退・・・敗者復活戦 復活ならず

初年度を除き過去3大会は敗者復活戦(サッカーに全く関係のないゲーム)での決勝トーナメント出場でした。

今年は大型新人の獲得にも成功し、『優勝しちゃってもいいかなぁ?』の布陣。

ついでに今年で監督として最後となる私の『1点取っちゃっても良いかなぁ・・・』の作戦もばっちりです。

予選第1戦目『さつま出水青年会議所戦』

先制点を取るものの追いつかれそのまま終了・・・島原の悪い癖が出てしまった試合。

第2戦目『都城青年会議所戦』

第1戦のフラストレーションの溜まるメンバーが気合を入れなおし、なんと7-1の大量得点で勝利。

第3戦『別府青年会議所戦』

引き分け以上で決勝トーナメント進出の決まる試合。

前半2分で先制。その後こう着状態が続き前半終了。島原の悪い癖が出てしまわないか心配な中、満を持して選手交代・・・俺』で後半開始。(もちろんFW)

ここでDFの裏をつく絶妙なパスが私の目の前に・・・落ち着いてGKをかわして押し込みなんと本当に『点数を取っちゃいました!

この後は勢いを取り戻し4-0での快勝ビックリマークグループ1位通過決定。

久々の予選通過に浮かれてしまい、この日の懇親会はみんな大騒ぎ・・・

で結局・・・2日酔いのまま決勝トーナメント1回戦福岡青年会議所戦へ・・・

7割がた押しながらスコアレスドロー・・・PK戦へ・・・

相手GKは完全にメタボ。

楽勝だろうと思っていたら・・・えらく運動神経の良いメタボでした・・・(福岡JCはそのまま準優勝したみたいです)

私の最後のサッカー大会はこれにて終了。

悔しさの中に、公式戦初得点をひそかに喜んでいる『自己中な監督』でした。あせる

関連記事

最近の記事

PAGE TOP