結露・・・

一昨日、先日完成した千々石町Y様邸にお邪魔してきました。

窓の結露が・・・すごいんです・・・。

原因を考えたところ・・・
通常、外断熱の家で、気密が高い住宅では開放型のストーブ(いわゆるファンヒーターなんか)は使用を控えた方が良いのですが・・・Y様邸ではファンヒーターと加湿器も使われてました・・・。

完成間際で、木材・建材の含水率も比較的高い状態(もちろん乾燥材で15%以下)なのと、九州では寒冷地、開放型、加湿器・・・と悪い条件が重なったせいだと思います。

もしかして・・・と見てみたら・・・24時間換気も止まっていました・・・。

取りあえず、洗濯物の室内干しと調理の際の換気扇、24時間換気のスイッチを切らないようにお願いして様子を見ていただいたところ、ほとんど結露が無くなったとの事で一安心。

ただ、、、小さなファンヒーター(おそらく6畳用くらい)1台で約20畳大の室内が17℃程(外気温3℃)まで暖まっていました。

Y様家族もこれには大満足しておられました。

換気を良くすることで多少効率は落ちるとは思いますが、このエアサイクルの家の実力には正直私も大満足です。

これからのエコな暮らしにエアサイクルの家ビックリマーク

いかがでしょうか?

関連記事

最近の記事

PAGE TOP