日本人の誇り

イタリア、フィレンツェの大聖堂落書き問題に関して、、、

貴重な文化財に落書きをするということ自体がとんでもない事ではありますが、そこに多くの落書きがしてあったとすると、思わず旅の記念に落書きをしてしまう・・・というくだらない事もあるかもしれません。

国内ではこれが大問題となり、野球部監督解任とか、昨日は落書きをした女子学生が学長と一緒に謝罪に赴いたり・・・と大変な事になっておりますねぇ・・・。

が、、、イタリアではこの行為を厳しすぎるとか、礼儀正しいとか、『怪我の功名』ともいえるような賛辞を送っているとか・・・。

信じられない事ですが、これが日本人の本来持っている美徳なのでしょう。

くだらない落書きは国内にも多くありますが、それ自体、大問題として取り上げられる事もなく、おそらく落書きをした本人たちもそれほど大きな犯罪を行ったという意識はなかったはず。

結果的には災い転じて福となされましたが、『謝ればいいんだ・・・』と言うような風潮にならないようにマスコミには注意を払ってもらいたいものです。

日本人としての誇りを持って、先祖から伝わる日本人としての美徳を誇りとして・・・

サミット終わりました・・・。

予想通りの結果でしたが、、、がっかりしました・・・。

関連記事

最近の記事

PAGE TOP