諫早湾干拓堤防道路??

突貫工事の締めはコンクリート打設工事。

朝から雨がぱらつき、打設するかどうか迷いましたが、シートを準備しての打設を決定。

案の定半分の打設を終わったところで雨が本降りとなりました。

打設後即雨養生のシート張りでなんとか突貫終了。

31日に清掃を行い、7日までの長い休みに入ります♪

と・・・思ったら、、、雲仙市の土木工事の入札が1月4日・・・。

で、、、執行通知書の配布が26日・・・。

確かに我々のお盆休み、年末年始休暇は普通の方より長いのは間違いないのですが、そのぶん、土曜日も祝日もなく働いているのです。

週休2日の皆様から考えると、非常に過酷な条件の下労働に励んでおります。

その私の・・・貴重な休みを・・・長い連休の合間に・・・

それでなくても5日は出初式でボランティアするって言うのに・・・

見積期間を考えると、、、我々は休めないじゃないの・・・。

ま、、、仕事なので仕方ありませんが、なんとなく雲仙市職員幹部の皆様には是非考慮していただきたいものです。

コンクリート打設終了後は、年末の最期の支払を済ませるために事務所で支払計画。

我々中小企業の生命線でもある『支払の良さ』をアピールする為にも、協力業者の皆様が安心してお正月を迎えるためにも『外注費を年越しさせない』という弊社のモットーを守る為の作業。

全くゼロにはできませんでしたが、ほぼ身軽な状態になりました。

その後は土木工事の書類を市役所に届け、、、

ついでに干拓堤防道路に行ってきました!!

PC280017

長い直線が続く、非常に単調な道路。

天気が良い日は気持ちが良いかもしれないが、右側斜面に何かできないものか考えたくなりました。

約7キロメートルを往復しましたが変化があるのは

PC280020

道路の南北端にある排水門くらいでしょうか?

しかし、佐賀県からの雲仙までの距離は確実に近くなりました。

この道路をどう色づけできるかは我々市民にかかっているなぁ・・・。

関連記事

最近の記事

PAGE TOP