肩の荷が・・・

昨年末よりドタバタと進めていた養護学校のトイレ改修工事の部分検査が終了しました。

p1010036Before

P2060004After

全くの別物・・・

明日から子供達は迷うことなく用を足すことができるかちょっと心配です・・・。

明日からこのトイレを使用してもらい、別のトイレを残りひと月で完成させねばなりません。

もうしばらくバタバタが続きますが、一気に工事を進めます。

この工事を施工していて・・・色々な障害を持った子供達と会うことができます。

挨拶をしたら返してくれる子、無反応な子、警戒するしぐさをする子・・・

徐々にですが、なんとなく私の顔も憶えてきてくれているような気がします。

みんな素晴らしく明るい顔、本当にかわいい子供達ばかりです。

将来何かしらの形でこの子供達の力になりたい・・・。

自分に何ができるだろう・・・?と考える毎日です。

残りの工事もみんなの負担にならないように気をつけて工事するからね・・・。

関連記事

最近の記事

  1. 2019.09.5

    住宅模型☆
PAGE TOP