フィルムコミッション

先日、長崎の某民放営業マンとの会話から、『島原半島でもフィルムコミッションをやってみたらどうだろう??』との話題になりました。

建築設計の世界でも素晴らしい素質を持ちつつも、力を発揮できるお施主様に恵まれず、埋もれている設計者が数多くいます。

映画の世界も同じで、環境と予算とスポンサーというのが大きな障壁となっているとの事でした。

幸い雲仙には世界に誇れる環境を持ち、大きなキャパをもつ宿泊施設もあるということで、非常に魅力的な場所であるらしいです。

これから具体的に案を煮詰めていこうと思います。残りわずかな30代、地域の為に私に何ができるでしょうか・・・?

さて、今日もホテルの宴会場で四苦八苦・・・(^^;;

最近ほぼ毎日、打合せ→図面作成→図面を元に現場指示・・・という毎日を送っています。

打合せから現場までの流れが一日の中で行われる為、殺人的なスケジュールです。

そんな中でもイレギュラーな出来事が色々と起こり、ほぼ毎日午前様となっております。

私の今年のテーマ全ての人に『献身的に・・・』を胸に耐えてますが、、、切れそうです・・・ニコニコむかっ

関連記事

最近の記事

  1. 2019.09.5

    住宅模型☆
PAGE TOP