介護保険

昨年度末より介護保険居宅介護住宅改修工事の適用となる工事の依頼が増えています。

現在、書類等進めている工事が2件あり、今日は廊下とトイレに手摺設置と、アームレスト取付を希望されているお宅に書類作成用の打合せに行ってまいりました。

今回は手摺等の取付だけなので大したことはないのですが、介護保険で浴室改修などをやるととんでもなく書類作成に手間がかかります。

まぁ、補助金を頂くわけですからそれなりの苦労があるのは仕方がないのですが、書類訂正に追われる事もあるのです。

でも今回はすんなり・・・市のケアマネージャーさんではなく、別の方にお願いしたら結構スムーズに事が運びました。ケアマネージャーさんも色々な方がいらっしゃるようです。(-_-;)

さて、本日お邪魔したお宅は一昨年完成したエアサイクルの家だったのですが、お客様からうれしい言葉が・・・

ここのところ雲仙では大雨(昨日は370ミリ超!!)と深い霧に覆われておりました。

うちの自宅でも家の中がジメジメ・・・日曜日に除湿機を購入したほどです。

が、、、今日お邪魔してみると、、、『この家はカラッとしてるぞ!』と言われました。

仕上は床が檜縁甲板、壁は腰に檜、そして紙クロスと、吸放湿性のある材料で仕上ております。

そのせいかなぁ、、、とも思いますが、それに加え、エアサイクル効果の空気が回る事で、今日のように晴れた日には一気に家中の湿った空気が排出されることで感じる効果なのかなぁ・・・と思います。

すごく『快適だぁ、快適だ!』と連発していただいて、非常に気分のいい一日となりました。

皆様も『冬暖かく、夏涼しく、梅雨にはジメぇっとしない』エアサイクルの家に住んでみませんか??

関連記事

最近の記事

  1. 2019.09.5

    住宅模型☆
PAGE TOP